FC2ブログ
2011.01.12

☆★hero★☆

こんにちは♪

たまには更新を。

今日は三時間睡眠からの学校でした。

ゆき的には極度の眠気はテンションアップに繋がるので,気分良くすごせました。

いわゆる,酔いと同じように,脳の一部が麻痺するわけです。


それはそれとして。

さるさんのブログに,ゆきさんは一曲だけで記事になる,というのは真実なのか,と。

本当は,違和感なく曲のレビュー以外のネタをおりまぜられるのが一番いいのだけれど。

私の語学じゃ,少し厳しいかな。

というわけで本題。

このネタのために温めていた感想が,何曲かございまして。

あまりコアなところを指定してもわかりづらいでしょうから,みなさんに共感していただけるように,人気な曲?のレビューを少々。

supercellさんの ヒーロー 。

詞は,ryoさんらしい,恋愛の一コマを描いた青春物であると思います。

実際この曲からマンガを募っているそうなので,人物描写が少しあるようです。

また,言い方が悪いかもしれませんが,販売を狙う層を意識した設定にし,感情移入を促しているような気もします。

実体験より,モデルはマンガであるため,恋愛のきれいな部分を押し出す形にしている印象。

いわゆる,憧れる恋の形,でしょう。

愛ではなく,恋。

マンガをよく読む私たちの世代には受けやすいはずです。

星の数などで評価はしませんが,音楽は歌い手,もしくは作詞家のメッセージをのせるものだと思っていますから,歌詞の表の内容で強い感動を得てしまうと,その後きくこの曲全てが同じ感動に色を変えてしまって,少々物足りないと感じました。

すっごい感動はしましたが,音楽として考えるなら,ですね。

次に曲構成。

よくみる構成ですね。
A→B→C→A→B→C→D→B'→C→fin

こんな感じの構成ですね。

似たような?ものの例には,ポルノグラフィティのアゲハ蝶。
ABCABCAA'だけど。

supercellは私みたいな素人には耳コピさせないくらいドラムは凝ってます。

似せるのが精一杯。

ギターの音もスネアもベースの入りもドツボなので,私はこれから二週間くらいお世話になる予定の曲です。

みなさんに好かれる理由が,ちゃんとあるのが素晴らしい。


こんなものでしょうか。

勘違いされては嫌なので弁護を。

割と叩いてるように見えるかもしれませんが,私はかなり好きです。←
好きな曲だからこそ,真剣に向き合いたいと思ったので,もし なんだこいつうぜぇ と思われても,あまり怒らないで下さい。

泣きます。


では,今日はこのへんで。

眠気がリミットブレイクしたのでコメントの返事は次回で。
ごめんなさい!


おやすみなさい♪



♪ スピリッツ / いきものがかり

この記事へのトラックバックURL
http://caramelium.blog3.fc2.com/tb.php/69-55c6225e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
レビューとか、たまーにするんだけど
ゆきちゃんみたいに上手くできないな~…
なんていうのかな?
その曲の良い所、悪い所を上手く出しきってレビューしてる

ゆきちゃんがかっこいいと思いました(笑)
お疲れさま!
Posted by ローズ at 2011.01.12 09:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する